審査に通るか心配なあなたへ

キャッシングの審査に通るか通らないかは、借り入れしたい側にとって、もっとも気になる所でしょう。もし通らなかった場合には、お金が借りられないわけですから当然ですね。

 

しかし実際には、それほど心配する必要はありません。キャッシング会社は利息から利益を得ているのです。誰かにお金を借りてもらわなければ商売にならないということ。つまり相手が貸したがっている以上、借りる方は堂々としていれば良いだけのことなのです。

 

ただその関係が成り立つのは、優良顧客の場合のみというのを忘れてはいけません。たとえば過去に、借りたものを返さなかったり、返したとしても時間がかかってしまった経験があるとすれば、それは借りる方に問題があります。キャッシング会社が貸し渋るのは当然でしょう。

 

何度借り入れがあったとしても、その都度キチンと返済をしていればそんな事にはなりません。むしろ借金の事実が信用として積み重なることだってあるのです。信用が増えると、借りられる金額もどんどん増えて行きます。相手側が、どうぞ借りてください、という姿勢にもなるのです。

 

キャッシング会社に信用してもらえるかどうかは、あなた次第。なんとかなるさ、という甘い気持ちは捨てて、借り入れのたびに責任を持ってしっかり返済しておけば、次からも堂々と審査に通ることでしょう。

 

銀行カードローンでは審査を外部の保証会社が行う場合が多く、三井住友銀行でも三井住友銀行カードローンの保証会社にあるとおり、他の業者が審査を行って契約をすることとなります。